専業主婦でも借りられるカードローンの金利の計算方法

MENU

簡単に利息を計算する方法

カードローンを利用するうえで一番心配なのが利息がいくらになるのかという問題です。
いくら手軽に借りられて便利とはいえ、借りた金額だけ返せばいいというわけにはいかないのがカードローンです。

 

ここで簡単に利息が計算できる方法を下記に示します。
借り入れに伴う利息額は【元金×金利(年利)÷365日×利用日数】となります。
この式からもわかるように、同じ額を借りた場合、金利が低いほどまた利用日数が少ないほど利息は少なくて済みます。

 

ちなみにこれは一括で返済した場合の計算です。
カードローンでは一括返済以外はほとんどがリボルビング払いという方式が用いられます。
リボルビング払いは毎月の返済額を一定にすることで月々の負担を軽減できる便利なメリットがある反面、元金が減りにくく利息がかさんで借入期間が長引く傾向にあります。
しかも実際にどれだけ利息を払い、返済回数が何回でいつ完済できるのかが分かりにくいのです。

 

そこでおすすめなのが返済シミュレーションというツールです。
多くのカードローン会社ではホームページ上で返済シミュレーションが利用できるようになっています。
借り入れする金額を入力するだけで、即座に利息や返済総額が明らかになります。
最終的な完済予定も一目瞭然です。

 

また月々の返済額や借入期間を変えてシミュレーションすることで、自分がどれくらいまでなら無理なく返済していけるかが分かりやすくなっています。事前にシミュレーションを活用して返済計画を立てることで、借りすぎのリスクも回避できます。
カードローンは借り入れと返済のバランスが重要ですので、常に利用残高や完済予定を把握しながら上手にキャッシングを利用しましょう。